雑誌『日本』は、日本の心と歴史を語り、日本のあり方を考える月刊誌です

〔一般財団法人 日本学協会 発行〕

★今月は、青字の論稿を全文WEBに公開していますのでクリックしてお読み下さい。

雑誌『日本』令和3年 9月号

ー目   次ー

巻頭言
順徳天皇を偲びまつりて(三)― 順徳天皇に忠義の誠を有する人々 ―   …………平泉 澄
今月の課題
多発する自然災害にどう向き合うか― 長期的視点で自然との共生を考える ―……青木正篤
楠公楠木正成が遺したもの・後世に伝え続けるべきもの  ……………………………齋藤 仁
真珠湾攻撃を渇望するルーズベルト大統領(六)
― 真珠湾攻撃への道 その近因・三 ―…………………………………………………田村一二
正学講話 水戸学  藤田東湖「送桑原毅卿之京師序」(上)…………………………宮田正彦
日本のこころ ―― 華之道…………………………………………………………………渡邊華靖
『海軍少佐黒木博司遺文集』に学ぶ  ………………………………………………………所 功
新刊紹介 所 功 著『日本学ひろば88話    ……………………………………………堀井純二
松陰先生の授業『武教全書講録』を読む(三)…………………………………………秋山智子
「しとしと」と「プランプラン」……………………………………………サムデング・プロイ
日本の神話(九) ― 『日本書紀』を中心に ―………………………………………黒滝彩夏
九月号巻頭言「孝経」解説…………………………………………………………………市村真一